【東京 71日目】ブログというサードプレイス

ブログって、もっと思いを吐き出す場所であっていい

STARBUCKS.

何かの情報を発信してないと、ブログって価値ないのかな…

最近、ゆきこ( @evergirl8 )さんのKindle本「ブログセラピー: これからブログを始めたいと思っているあなたに」(以下:ブログセラピー)を読みました。

今って、個々人が情報を発信して稼ぐ時代!っていう流れがすごく強い気がして、私のブログみたいに、

  • 情報発信メインではない
  • カテゴリーを何かに絞ってない

ブログだと、価値ないのかな…(´・ω・`)って思ってしまって、情報発信系のブログの手法を真似てみたり、はてなブログのProに申し込むことを検討したりしてしまっていたのです。

社会に出て、数年経つと、女性には様々な「しなさい」 がのしかかって きます。 とてもじゃないですが、これら周りからの要望をすべて果たして いたら、自分自身のケアなどできません。いつも周りに合わせて自分の時間が取れないと、心が疲れてしまう可能性があります。そんなときに「自分だけの場所」としてブログを活用してほしいのです。

ゆきこさんの、「ブログセラピー」では、ブログは『自分だけの場所』として自分の心のもやもやを吐き出す場所として活用しては、と優しく背中を押してくれます。

ブログ=オンラインのスタバみたいな存在と捉えたら気楽だね

とか鼻息荒くブログ運営するのは私には向いてないな〜って。

なので、「ブログセラピー」のように癒しの場所、自分の悩み事を文章に落として少しでもほぐしていく場所としても活用したいと思います。

広告を非表示にする