【東京 30日目】ポルカおばさんやってみた

f:id:weddinatmandarin:20170918132328p:plain


ふと思い立って、ポルカおばさんをやってみました。予算はたったの2,000円ですが。

支援させていただいたプロジェクト

  1. 新たに保護猫を迎えたい aymkik (@aymkik) さんのプロジェクト。支援金額 500円。日本から少しでも不幸な猫を減らすために、保護猫を新たに受け入れたいとのこと。お返しはかわいい猫の写真。楽しみにしています!
  2. 以前お世話になった知り合いにお礼をするためこの秋スペインへ行きたい!

    Wind. (VALU とブロフェス) (@wind_kaze) さんのプロジェクト。支援金額 300円。お返しは、スペインの写真を惜しげなく!とのこと。ブログでのお返し受領報告に、その写真使わせてもらってもいいのかな〜、ワクワク。

  3. 親の結婚記念日を18歳になって初めて知りました。2人の結婚記念日が写真たての横に置いてあるのでふと見たら11月と書いてありました。今までなにも特別な事はしていなかったのと、父は単身赴任歴が長いので2人の時間が今までほぼありませんでした。私は11月下旬に留学に行くのでそれまでにみなさんの力も借りてどこか2人で家の事は忘れて素敵な時間を過ごしてほしいです。

    MAMI (@MAMI79793881) さんのプロジェクト。支援金額 500円。お返しは、お悩み相談に対してポジティブなお返事をくださるのだとか。せっかくご両親の幸せな結婚記念日を演出するために支援したのに、正反対の内容をこぼしてしまいかねない…苦笑。素敵な結婚記念日にしていただきたいです♪

今回は、時間を3時間程度に区切り、合計 3プロジェクト 1,300円の支援をさせていただきました。

ポルカおばさんの立場になってみてわかった、支援したくなるプロジェクト

今回3プロジェクトにささやかながら支援させていただき、支援する側からのpolcaを少し学ぶことができました。

その中で「あ、これは支援したいな」って思わせたプロジェクトの特徴は、

  • プロジェクトを立ち上げた経緯に「ストーリー」がある
  • Twitter若しくはpolca上で、あたたかいレスをくれる(やり取りが形式的ではない)

polcaやTwitterというものがなければ知り合うことのなかった人とのやり取りが生まれるのが、嬉しいですよね。

ちなみに私のpolcaデビューは

19歳まいみんの世界を回る旅まいみ@19歳でワーホリ (@19maimin) さん。

メルボルン最後の思い出にグレートオーシャンロードに行きたい! というプロジェクトを支援させていただきました。

まいみんさんには、いつもブログ・Twitterで仲良くしていただいており、お会いしたことはないけれど、頻繁にコミュニケーションを取っているからこそ、支援するまでの敷居が低かったですね。

支援金の行方について、ちょっと疑っちゃうところもある

どうしても、全然絡んだことのない人たちだと、「私の支援したお金、ちゃんと使ってくれたのかな?」という懐疑心が生まれてしまう場面もあります。ただ、冒頭の「ポルカおじさんとは」の記事に登場した前田さんの言葉を読んで、ああ、みなさんそう思ってる一面もあるんだな、とちょっと安心。

「基本的には性善説でやってますけど、もし企画がウソだったとしてもそれは自分の責任で、自分の判断が間違ってたんだなと思うだけ」

 やはり誰かの役に立てるって嬉しいよ

クラファンは金額が大きいので尻込みしていましたが、polcaなら300円〜1,000円程度ですので、気軽に支援ができます。

そして、数百円で生まれる、知らなかった人とのやり取りも、なんだかすごく心温まる

今まで支援してきたプロジェクトのお返しを受け取ったら、当ブログ上でも報告させていただきたいと思っています(^^)

もしpolcaをまだ触ったことがない方は、是非ダウンロードしてみてください。

プロジェクトは、Twitterにて#polcaで検索すると山のように出てきますし、自分のつぶやきに#polcaおじさん / #polcaおばさんとつけると沢山支援リクエストが届きます。

 今日も読んでくださってありがとうございました。

ขอบคุณค่ะ(^人^)

広告を非表示にする