【バンコク 671日目】穴場!?プラチナム向かいのパラディウム・ワールドショッピング

「人混みを避けて」バンコクで安いお土産を購入するなら

チープなお土産を買うならMBK(マーブンクロン)か、Platinum Fashion Mall(プラチナム・ファッションモール)という方も多いのでは。でも、私、どうやらあの狭い通路で人々がごった返してる両モールの雰囲気に疲れてしまうのです。

今回は【バンコク62日目】破格、淡水パールのネックレス - In Her Shoesで過去にも紹介した、プラチナム道路向かいのThe Palladium World Shopping(パラディウム・ワールドショッピング)に再訪しました。改めて訪れると、「全然混んでない!むしろ、閑散!?Σ(*・д・ノノ゛」という、人混みが苦手な私にとっては超穴場でしたので、ご紹介します。

 

狙い目のお土産は…

タイ土産定番のパシュミナストールはだいたい1枚100バーツがこのモールでの相場みたい。タイコスメ(でも、本物かどうかは保証できない)もまとめ買いできます。

でも、私が狙うのは、卸売価格で購入できるジュエリー(-_☆)

地下1階のほとんどが宝石屋さんです。見てくださいこれ。まるでワンダーランド!!

f:id:weddinatmandarin:20170806114723j:plain

f:id:weddinatmandarin:20170806114722j:plain

f:id:weddinatmandarin:20170806114858j:plain

f:id:weddinatmandarin:20170806114748j:plain

ルビー、ラピスラズリアメジストタンザナイトペリドット…なんでもあり。気になった宝石を、店主さんが量り売りしてくれます。そして何より、その場でネックレスやブレスレットに加工してくれるのがすごくいい(加工賃がかかるお店もあります)

お店によって値段が違うので、いろいろなお店で店主さんと交渉してみるのも、また異国感があって面白い。

私が今回購入したのは、タンザナイトのネックレス。加工賃サービスで、お値段900バーツでした。綺麗ですよ〜♪私が購入したお店の方はアフガニスタンご出身で、ミャンマーアフガニスタンなど様々なところから輸入しているんだそうです。お会計も何も言わなくとも端数を切り捨ててくれるいい人だった。

f:id:weddinatmandarin:20170806115347j:plain

宝石の他にも

f:id:weddinatmandarin:20170806113908j:plain

G階には金物屋さんもありました。こんなかわいいチーズナイフが1本200バーツだったので、ワイン好きな友人へのお土産に購入!

f:id:weddinatmandarin:20170806113916j:plain

2階、3階は洋服屋さん、マッサージ屋さんがメインの模様。こーんなおかまショーで見るような派手派手な衣装も売ってます・笑。

f:id:weddinatmandarin:20170806115929j:plain

ちょっとひとやすみ

道路を渡れば、有名なピンクのカオマンガイ(ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム)があります。でも私は冷房付きでゆっくりできるところがよかったので、パラディウムG階にあるTOM N TOMS COFFEEヘ。店員さんがとっても感じがよかった。

f:id:weddinatmandarin:20170806113858j:plain

アクセス

BTSチットロム駅より6番出口側の改札を出て、しばらくすると現れるGaysornに入ります。ずずずっと伊勢丹方向(Gaysornに入ったらずっと右へ歩いて行くイメージ)に歩いて行くと、プラチナムまで続く遊歩道に出ることができます。

f:id:weddinatmandarin:20170806113618j:plain

f:id:weddinatmandarin:20170806113641j:plain

↑遊歩道。下を歩かずにプラチナムまで行けるって便利。

遊歩道にて伊勢丹を左手に見ながら歩くと、プラチナムへたどり着きますので、地上へ降りて、横断歩道(横断注意!)を渡るとパラディウムへたどり着くことができます。 

 本当に空いていてゆっくりお土産を選ぶことのできるモールです。無理な押し売り感も全くなし。タイに遊びにいらした際、プラチナムのついでに是非向かいのパラディウムにも寄ってみてください!

 

<過去記事もどうぞ(前回は淡水パールを購入してました)>

weddinatmandarin.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする