In Her Shoes

✈︎✈︎✈︎ タイ・バンコクへ単身赴任中 ✈︎✈︎✈︎

【バンコク 606日目】ガウチョパンツってトイレの時めんどくさくない?

日本で大流行のガウチョパンツを買いました

はい、買いました。「足捌きが楽!涼しい!なんて画期的なズボンなんだ!」って思ってる。今でも。

 でも、トイレのとき、面倒だってことに気が付いてしまった

ズボンを下ろして座るとさ、引きずりそうになるんです・・・

しかもユニクロ様の売りである「とろみ感たっぷり」が、トイレのときだけは悪いほうに影響する。とろみ感たっぷりだからこそ、ちょっと気を抜くと、バサッと、地面に落ちる

 タイのトイレの特徴(私の会社のビルだけかも)

  • 地面がビショビショな時がある。濡れている原因は、掃除のおばちゃんが床を水洗いした/水シャワー(ウォシュレット的な手動シャワーが便座についている)が勢いよく発射した/そのほか考えたくない何か。

  • トイレットペーパーが備え付けられていないため、個室に入る時は自分で持ち込まないといけない。ガウチョパンツの裾に気をとらわれ、ペーパー持参を忘れると悲惨。

ドウシタライイノ!?

 ということで、Google先生に聞いてみたら、こんな素敵なまとめ記事が見つかった!

やっぱり、皆さん同じ悩みを抱えていたんですね!!! 安心しました。

それ以降、輪ゴムを2本持って行き、座る前にズボンの裾をぐるぐる結んで地面に着くのを防止しています・・・

ああ、全国のガウチョパンツファンの皆様、これからも一緒に頑張りましょう。。

 

こんな他愛もない話題に付き合っていただき、ありがとうございました。

 

 

 

 ランキング参加中です。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ