読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

In Her Shoes

✈︎✈︎✈︎ タイ・バンコクへ単身赴任中 ✈︎✈︎✈︎

【バンコク 586日目】私の自慢できないキャリア&お金に働いてもらうお話

いやあ、こんな話をするようになるなんて、一昔前は思いもしませんでした。

私のお仕事遍歴

ぷらぷらいろんな所を渡り歩いて→派遣事務→一般事務職(ここでやっと正社員。ボーナスが入るようになる)→総合職に職務転換→海外駐在(今ここ)というのが今までの私のキャリアです。

お金がない時期も経験しました。カードのリボ払い地獄にはまった時期もありました。(懐かしい…)

今、やっと計画的に貯蓄ができている私。せめて今後日本に帰っても、ある程度の生活レベルを保っていきたいなぁ、と思っております。

んが、上述の遍歴を見ていただくとわかる通り、正直、自分に誇れるスキルなんて何もないΣ(д゚||)!!!

これからどうするべ〜。

資産運用に興味を持つ

総合職になってから、コツコツと積立貯金やボーナスの貯蓄に励んでまいりました。(結婚式とか引越しとか、ライフイベントであんなにお金がなくなるなんて思わなかったヨ!!)

せっかくある程度の元手ができたんだし、銀行に眠らせているなんてもったいない。運用して、お金に働いてもらいたい。

バンコク不動産投資の是非

で、今もっぱら勉強中なのが、バンコクの不動産。 本を買ったり、不動産屋さんに話を聞きに行ったりしています。こちらの進捗については随時ご報告していきたいと思います。

  • 数年住んで、土地勘が出来てきた
  • 日本での不動産投資より元手が安く済む
  • 為替リスク?
  • 今後もこのコンドミニアム人気は続くのか?
バンコク不動産投資-タイのコンドミニアム購入で失敗しないための基礎知識

バンコク不動産投資-タイのコンドミニアム購入で失敗しないための基礎知識

 

 バイブルはやっぱりロバート・キヨサキか??

「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」現在読んでいます。一番ポピュラーな「金持ち父さん 貧乏父さん」は日本にて読了済。

金持ち父さん、というと、キャッシュフローゲーム」に勧誘され、その後ネットワークビジネスへ引き込まれる…というネガティブなイメージが付きまとっていますが、本書はいたって健全な(?)資産運用の話です。

こちらの本からも学びがありましたら後日ブログにアップしたいと思います。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

資産運用というカテゴリ、新設か!?

自分の資産運用って、ブログのいいネタになりそう。自分の成長過程を残すためにも、今後、資産運用についてもシリーズ化しようかな。なーんて!